DogooBaco Loading

2015.12.24

3DCG版たぬきを作った(1)

3DCG

こんにちは〜わたしは水木しげる先生が好きなのですが、中でも「河童の三平」に登場する「たぬき」が大好きで、twitterのアイコンや他諸々のアカウントのプロフィール画像として使用させていただいています。

日頃からこのたぬきが動いたらさぞかわいいだろうな〜と思っていたのと、今作りたいサービスの見せ方として3DCGでのデザインが気になっていたので、3DCGで立体的なたぬきを作ってみることにしました!

使用ツール

img_blender
私の作業環境はMacBookAirなので、Mac専用で有名どころということで、フリーソフトのblender(ver 2.75a)をおすすめいただき使用することにしました。

ネットで色々調べながら、使い方を覚えていこうと思ったのですが、そもそも3DCG・モデリングの経験が全くなかったので、参考記事に書かれている専門用語の意味がわからず。まずは下記の参考書を購入し専門用語・ショートカットキーを覚えました。下記参考書は全く無知の私にとっては用語の説明などが丁寧に書かれていたので分かりやすかったです!演習で参考書通りにモデリングをするコーナーがあるのですが、意外とハイレベルなのと、途中作業工程の説明が省かれている箇所があったので(少しできるようになった今やっと意味がわかった)、そのあたりは参考書通りにできなくても、焦らなくて大丈夫ではないかと思います…!

Blender 2.7 3DCG スーパーテクニック

Benjamin
ソーテック社
売り上げランキング: 364,921


この参考書である程度わかるようになってから、以下のサイトを参考にさせていただきながら、実際に手を動かしながらモデリングをしていきました。

パンダをモデリングしながら、モデリングからアニメーションまで一通り作れるのでとっても勉強になりました!
そしてとてもわかりやすかったです!

使用道具

制作環境は前述した通りMacBookAirなのですが、普段illustlator、photoshop、SublimeText(コーディング)あたりを主に使用しており、基本的には操作はトラックパッド、イラスト制作などで必要なときはペンタブで行っていました。
…そのため、3Dモデリングでこんなにも「マウス」が重要だったとは知りもせず、blenderの操作がうまくいかない…!!というところでめちゃくちゃハマりましたorzペンタブでなんとかなるだろうと思っていましたが、これはマウスじゃないとダメです…!!
ホイールクリック(ドラッグ)ができるものがマストです。

私はamazonでレビューなど見ながら検討した結果、下記のマウスを購入しました。

大きさ・持ち心地などは問題なく、快適にblenderを操作できました^^
敢えて言うとすると、「スクロール方向」などの動きがMacのナチュラル設定と逆の動きになります…そしてマウスの方の設定をいじるとトラックパッドの設定も一緒に変更されてしまいます^^;
blenderでのモデリング作業のみを続けて行っているのであれば問題ないのですが、途中でai、psd、ネットサーフィンを挟んでスクロール・操作等した際にやや混乱しますwそこまでクリティカルな問題ではないのですが、若干作業にラグができたりするので気になる方は別のものを検討してみるのも良いかもしれません。

というところで、モデリング前のお話でだいぶ長くなってしまったので、次回実際のモデリングの感想、その次に「three.js」を使用してwebGLでweb上にモデルを配置したお話を書きたいな〜と思っています!