恋愛氷河期

ほどく

2014.09.02

寒い冬の日、恋人と二人、暖炉の前で暖まる穏やかなある日。

ふと気づくと彼女は しおらしく編み物をしている・・・ なんだか左腕が寒い。

あれ、もしかして俺の服からほどいて編んでる?彼女の心、既にここにあらず。

彼の言葉などもうイヤーマフでシャットアウト、雌豹のように次のヒトを狙っていますね。

暖炉はすっかり冷めきって、中にはアザラシだって住みついてる。クジラもあまりの寒さに白骨化。猫舌の人も猫も、 楽にラーメンをすすれるよ。

クリスマス代表 ポインセチアの影も嘲笑ってる。

 

皆さん、暖かい冬をおすごしですか。